きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 7/26(金)】あすの朝まで激しい雨に注意!暑さは来週も続く

2019年7月26日18:52

(菅井貴子気象予報士が解説) 午後5時00分現在

◆北海道も熱帯の空気が…
 台風6号は、勢力を少し弱めて関東地方に進む頃には熱帯低気圧になりそうで、風は弱まります。
 ただ、熱帯低気圧なので、日本列島全体が熱帯気候になっています。
 北海道も熱帯の空気が入ってきて、湿度も気温も上がっていきます。前線の近くなので雨も降ります。
 雨の量は、日本海側で150ミリ。今夜からあすの朝にかけて集中的に降るので、川があふれたり災害に注意が必要です。


◆雨の予報
 激しい雨が集中して降るというのがポイントで、ピークはあすの未明から明け方にかけて。
 札幌もまもなく雨となっていきそうで、止むのはあすの朝となりそうです。


◆札幌 区ごとの予報
 今夜からの雨はあすの6時くらいまで続きそう。
 あすの日中は曇りですが、中央区、豊平区、清田区は真夏日で、あさの気温も24℃。
 PM2.5の濃度は、午後6時以降多くなりそうです。


◆あすの天気
 あすの雨は午前中に止むところがほとんど。
 日中は弱まりますが、まだ不安定なのでパラパラと残る可能性もあります。


◆あすの気温
 曇りや雨が降っても気温が高くなります。かなり蒸し暑くなりそうです。
 朝も気温が下がらず、熱帯夜のところもありそうです。
 

◆週間予報
 30℃以上の気温が続きます。朝の気温も札幌は20℃以上。
 北見は来週木曜日、日差しが無いのに35℃まで気温が上がりそうです。
 太平洋側・道東は日曜日に天気回復。池田町、幕別町では35℃と猛暑日の可能性があります。

 (訂正:今日の札幌の最高気温は、27.1℃です)

<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE