きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 8/6(火)】強い日差しで真夏日続々 金曜日ごろ大雨の可能性も

2019年8月6日12:10

 (佐藤俊和気象予報士が解説) 午前11時50分現在

 連日、暑い日が続いていますね。こちらは今年の真夏日の日数を平年と比べたものです。札幌は13日など、ご覧の主要都市では8月上旬で既に平年を大きく上回り、上川地方の東川町は16日と2倍に達しているんです。

 ただ、こんな中でもえりも岬では、涼しい海に囲まれているため真夏日はおろか25℃以上の夏日すら観測していないんですね。きょうも広い範囲でえりも岬が羨ましく感じられるような暑さとなりそうです。

◆6日午後の天気と予想最高気温
 この後の天気です。午前中、霧の出ていた太平洋側の沿岸も午後は晴れてきそうです。強い日差しが照り付けますので、日かげで休憩をとるようにしましょう。

 気温です。きょうも気温が高くなります。札幌は32℃で68年ぶりとなる9日連続の真夏日、北見は1976年の観測開始以来、初めての10日連続の真夏日となる見込みです。

◆台風8号
 この時間、九州付近にある台風8号は、その後、日本海へと進む予想です。温帯低気圧になっても、雨を降らせる力を持ったまま近づいてきますので、金曜日ごろは大雨に注意が必要です。

◆週間予報
 あすは(画面にはありませんが)稚内は雨が降りやすく、北見も午後ににわか雨がありそうです。木曜日は全道で天気が崩れ、金曜日は本降りの雨となる見込みです。雨で暑さは一段落となり、最高気温は20℃前後となる予想です。

<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE