きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 9/16(月)】今週後半は強い寒気…大雪山系山では雪の可能性も

2019年9月16日18:20

(菅井貴子気象予報士が解説) 午後5時00分現在

◆こんやの雨雲の予想
 道央周辺に活発な雨雲があり、札幌でもざっと雨の強まる可能性があります。
 また、道東でも雨の降りやすい天気が続く予想です。
 天気の回復は、あすの昼前以降となりそうです。

◆今週の見通し
 あすの午後には、天気の回復するところが多くなり、25℃以上の夏日になる所もありそうです。
 ただ、水曜日の夜から木曜日にかけては、大陸から低気圧が近づき、広い範囲で雨が降ります。
 さらに、低気圧は強い寒気を連れてくるため、標高の高い山では、雪の降る所もありそうです。

◆札幌 区ごとの予報
 あすは、午後ほどカラッと晴れます。
 ただ、風が少し強く吹くので、洗濯物はしっかり止めるようにしてください。

◆あすの天気
 あすは広い範囲で秋晴れとなりそうです。
 オホーツク海側の雨も、午前10時までには止むところが多くなりそうです。

◆あすの気温
 渡島、胆振、十勝地方で25℃以上の夏日となりそうです。
 帯広は今日より5℃以上高く、午前10時から午後4時くらいは半袖で過ごせそうです。

◆週間予報
 今週木曜日は大雪山系などで雪となりそうです。
 平地でも気温が上がらず、札幌は最高気温16度の予想です。
 そして、金曜日と土曜日は朝晩の冷え込みが強く、霜の降りる所もありそうです。

※木曜日に旭岳で初冠雪となれば、平年より6日早く、5年ぶりの早さとなります。

<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE