きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 8/29(木)】北と南できのうとの気温差大! 湿度高くムシムシ

2019年8月29日12:17

 (吉井庸二気象予報士が解説)午前11時50分現在

 きょうは道内全般に北風が吹いているため、北の地域ほど湿った空気が流れ込み、雲が広がります。一方、太平洋側は日差しの届くところがありそうです。

 そのため、北と南で気温の傾向が変わります。北の地域はきのうより気温が下がる一方、大平洋側ではきのうより気温が上がります。きのうとの気温差が大きくなるところもありそうです。服装でうまく調節するようにしてください。

◆29日の予想気温
 下の数字がきのうとの気温差です。帯広は27℃できのうより7℃高くなります。一方、紋別は19℃で、きのうより6℃も低くなります。全般に湿度が高く、ジメジメムシムシ感じられそうです。

◆胆振地方はきのう大雨
 白老町森野では、24時間雨量が176ミリと道内の今年一番の大雨となりました。まだ、地盤の緩んでいるところがあります。土砂災害や川の増水に注意をしてください。

◆29日午後の天気
 全道的にに低い雲が広がりやすく、オホーツク海側や道央では、弱い雨の降る時間がありそうです。大平洋側は日差しの届く時間がありそうです。

◆週間予報
 日本海側とオホーツク海側です。あすの雨は降ってもぱらつく程度で、大雨にはならない見込みです。ただあさっては大気の状態が不安定になります。局地的には雷を伴って雨の強まるおそれがあります。

 大平洋側です。土曜日にかけてにわか雨がありそうです。お出かけは折りたたみ傘があると安心です。日曜日以降は、晴れる日が続き、夏の暑さが戻ってきそうです。

<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE