きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 8/30(金)】あすは激しい雷雨に要注意!来週は晴れて夏の暑さが戻りそう

2019年8月30日18:00

(菅井貴子気象予報士が解説) 午後5時00分現在

◆気圧配置に変化が…あすは雷雨のおそれ
 夏の高気圧が少し後退したことで、本州で大雨をもたらした秋雨前線が南下しました。
 前線の後ろにある寒冷渦が北海道へ進んでくる影響で、大気の状態が不安定になります。
 あすは日本海側を中心に大雨や落雷・突風などに注意が必要です。
 日曜日は道北でにわか雨がありそうですが、太平洋側は晴れて十勝は30℃前後まで気温が上がる予想です。

◆札幌 区ごとの予報
 大気の状態が不安定で、昼頃から雨が降るでしょう。
 降り続く雨ではありませんが、降ったら土砂降りでワイパーが効かないくらいの降り方となりそうです。

◆あすの予報
 道北やオホーツク海側などで雷を伴った激しい雨が降るでしょう。
 正午から午後3時ごろは特に注意が必要で、夜もところにより雷雨となりそうです。
 札幌や函館は27℃まで気温が上がり、南西部は蒸し暑くなる見込みです。
 一方、東部の根室や中標津は20℃に届かず涼しいでしょう。

◆週間予報
 日曜日は道北でにわか雨、太平洋側は晴れて気温が上がります。
 帯広は最高気温が29℃と暑くなる予想なので、食中毒や熱中症に注意してください。
 月曜日以降は道北も晴れて気温が上がり、各地で残暑が厳しいでしょう。

<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE