きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 9/18(水)】強い寒気接近中! 日本海側は雷雨や突風に注意

2019年9月18日12:17

 (佐藤俊和気象予報士が解説)午前11時50分現在

 この時期としては強い寒気が北海道に近づいています。寒気の中心は11月中旬並みで、この寒気に伴って、まず今夜は寒冷前線が通過します。大気の状態が不安定となるため、雷雨や突風に注意が必要です。

 そしてあすになると寒気に覆われます。利尻山や旭岳など、高い山では雪が降る見込みで、平地でもぐっと寒くなりそうです。

◆雨の予想
 この雨の帯が前線で、利尻や礼文では4時ごろには降り始める予想です。このあと、前線は東へと移動し、留萌や札幌では夜8時ごろ、ザーッと強く降りそうです。その後はいくぶん弱まりながら東部へと抜けていく予想です。

◆18日午後の天気と予想気温
 午後、少し晴れ間が出ても、天気は確実に下り坂です。夜の雨は強く降りますが、1時間ほどで止むでしょう。雨宿りをしてやり過ごしてもよさそうです。また、夜は日本海側で西風が強く吹く見込みです。

 気温です。道東はきのうより5℃くらい低く、20℃に届かないでしょう。帯広はきのうより7℃低い19℃の予想です。その他のところも22℃前後で少しひんやりとしそうです。札幌はきのうとあまり変わらず22℃の予想です。

◆週間予報
 日本海側とオホーツク海側です。あすは札幌では天気が回復しますが、道北ではにわか雨や雷雨がありそうです。気温はあまり上がらず、旭川は14℃と10月中旬並みの予想です。週末は冷え込みが強まり、土曜日の北見は3℃まで下がる見込みです。

 太平洋側です。こちらはあす以降、日差しが戻る見込みです。ただ、朝は気温が下がり、道東を中心にひと桁のところが多くなりそうです。月曜日ごろは天気が荒れる可能性があります。今後の情報に注意するようにしてください。

<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE