きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【10月3日(木)】あすは台風から変わった低気圧で大雨の恐れ 週末は山や峠で雪!?

2019年10月3日12:35

 (佐藤俊和気象予報士が解説)午前11時50分現在

 苫小牧では、けさの最低気温が18.5℃と暖かい朝となりました。
 今夜も気温が下がらなければ、高い最低気温の記録となります。
 きのうの暑さの余波は、きょうも続きそうです。

◆午後の気温
 道東はきのうより2℃くらい高いでしょう。
 きのう暑くなった内陸の地点では、少し低くなりますが、それでも旭川など上川地方や北見では夏日となる予想です。

◆午後の天気
 きょうは薄雲を通した日差しで、きょうの晴れは薄曇りを通した日差しで、太平洋側は雲が多いでしょう。
 南西部では次第に雲が厚くなり、天気は下り坂に向かいます。

◆雨・風の予想 
 天気下り坂の原因は、台風から変わる低気圧です。
 あす朝の段階で台風は温帯低気圧に変わっていて、日本海へと進む予想です。
 まだ低気圧は離れていますが、風がぶつかる南西部では本降りの雨が降る予想です。
 このあと、低気圧が東へ進むとともに、雨の範囲も東へと広がります。
 道東では南風が強まって、横殴りの雨となりそうです。
 そして、あさってになると北風に乗って寒気が流れ込みます。
 日本海側を中心に日中も上着が必要な寒さで、標高の高い山では雪が降る見込みです。

◆週間予報
 日本海側とオホーツク海側です。あすは旭川や北見でも昼前には雨が降り出す見込みです。
 土曜日の最高気温は15℃前後ですが、北風が冷たく、この気温以上に寒く感じられそうです。
 高い山では雪が降り、峠でも雪やみぞれが降るかもしれません。

 太平洋側です。あすからあさってにかけては、道東や日高地方などで大雨となる恐れがあります。
 川の増水などにご注意ください。
 釧路や根室では土曜日の昼頃まで雨が降る見込みです。
 来週は天気が周期的に変化するでしょう。

<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE