みんなのドラマ見て得キャンペーン
Episode

#43 ゲスト ― Beverly 住岡梨奈 新山詩織

2017年10月15日放送

3回目の出演となるBeverlyさん。この夏、アリアナ・グランデのサポートアクトを務め、大きな話題に。
空気の澄んだ旭山記念公園で、札幌の町並みにを背景に歌ってもらいました。

全国ツアーで10月10日の札幌公演まで北海道の各地を回っていた住岡梨奈さん。
2枚組みのミニアルバムから、森山直太朗さんの名曲のカバーを披露してもらいました。

番組初登場、21歳の可憐なシンガーソングライター・新山詩織さん。
Charaさんとのコラボレーションで生まれた繊細で、美しいメロディをもつ新曲は必見です。

#42 ゲスト ― Softly

2017年9月27日放送

Softlyの二人がお送りする「NUDEな音楽」は今回が最後。
東京での初ワンマンなど、これからもっと大きく羽ばたいていくであろう二人。
その背中を力強く押してもらうために、札幌交響楽団のコンサートマスターにして
ヴァイオリニストとしても世界的な活躍をされている大平まゆみさんに共演をお願いし、快諾を頂きました。
初めての音合わせから、その様子を紹介します。
また、9月17日日曜日に行われたUHBみんなの収穫祭「NUDEな音楽fes.」、
札幌を拠点に活動する魂を撼わすファルセットの持ち主・SNARE COVER 斎藤洸さんも登場。
およそ1年間をぎゅっと納めた30分間です。

スペシャル4K動画 Softly+大平まゆみ「もしも私がお母さんになったら」 スペシャル4K動画 SNARE COVER 斎藤洸「地球」

#41 ゲスト ― TEE MADOKA

2017年9月20日放送

TEE
洋楽カヴァーアルバムをリリースしたTEE。
懐かしのヒットソングだけでなく、きっと聞き覚えのある現在進行形のメガヒットチューンをカヴァーするという冒険作です。
あのYouTubeでPSYの「Gangnam Style」の再生記録を超えたWiz Khalifaの「See You Again」を披露してくれます。

MADOKA
村上虹郎さんと共演した公開中の映画「二度めの夏、二度と会えない君」が話題の吉田円佳さんは
佐賀出身の「たんこぶちん」というガールズバンドのボーカリスト・MADOKA、その人。
小柄でキュート、人懐っこい笑顔が印象的な彼女が、ひとまわりもふた回りも大きく見えるような、力強い演奏を披露してくれました。

#40 ゲスト ― 中嶋ユキノ

2017年9月13日放送

浜田省吾さんのツアーメンバーとして参加したのがきっかけでシンガーソングライターとして浜省プロデュースでメジャーデビュー。
2枚目のアルバムを発売した中嶋ユキノさん。
美しいピアノが印象的な新曲を披露してもらうために案内したのは札幌の開拓期を代表する建築「豊平館」です。
とっても明るくて、元気いっぱいな中嶋さんに、撮影中も笑わされっぱなしでした!13日がお誕生日という奇跡。僕らも嬉しいです!
また、「UHBみんなの収穫祭 in さとらんど」に出演していただく札幌国際情報高校 吹奏楽部の皆さんとSoftlyの未公開映像もお送りいたします!

#39 ゲスト ― 瀬川あやか

2017年9月6日放送

北海道の有名リゾート施設のテレビCMでは音楽だけでなく、本人の登場も話題になっている瀬川あやかさん。
リリースされたばかりのニューシングルから新曲を披露してくれました。
3回目の登場とあって、ノスタルジックな雰囲気のカフェで美味しいコーヒーもいただきながら
終始リラックスした雰囲気の中での収録となりました。

#38 ゲスト ― ビッケブランカ

2017年8月23日放送

ピアノを操り、印象的なファルセットボーカルで様々な音楽を繰り出すビッケブランカ。
番組に最初に出演してもらったのは昨年11月。その時と同じ、札幌市南区の芸森スタジオで今回も撮影しました。
リラックスしたムードの中でニューアルバムに収録された中から2曲を披露してもらったのですが、
即興的にアレンジして演奏するなど、予測不能なセッションは、まさに「NUDEな音楽」でした。

スペシャル4K動画  菊池遼真「二つの足跡」

#37 ゲスト ― Rihwa

2017年8月16日放送

札幌出身のシンガーソングライター・Rihwaが初登場。
メジャーデビュー5周年の今年、シングルコレクションを発売のほか映画の主題歌や全国ツアーと、精力的な活動が予定されています。
藻岩山麓道沿いの、ウェディングパーティに人気の素敵なレストランで歌ってもらいました。

#36 ゲスト ― JAY'ED

2017年8月9日放送

2008年メジャーデビューし、数々のヒット曲で名を馳せたR&Bシンガー・JAY’EDさん。
オリジナルアルバムとしては約3年ぶりの新作「Here I Stand」はEXILE ATSUSHIさんとの共同プロデュース作です。
日本海の絶景を背景にNUDEな音楽を披露してもらいましたが、歌に向かう真摯な姿勢に心が動かされました。

#35 ゲスト ― C&K

2017年8月2日放送

終始冗談を交えながら現場を楽しく盛り上げてくれたお二人。
札幌の街並みを一望できる美しい教会で撮影しました。
永遠の愛を誓う場所で歌っていただいた名曲「Y」は必見です!

#34 ゲスト ― ケイコ・リー

2017年7月26日放送

初めての出演となる、人気ジャズシンガー・ケイコ・リー。
9月にリリースされることが発表になったニューアルバムは
20世紀を飾った日本の名曲が収まったカヴァーアルバム。
その中から2曲を、優しくも迫力のある弾き語りで披露してくれました。

#33 ゲスト ― Beverly

2017年7月19日放送

2回目の登場となる驚異のヴォーカリストBeverly。
どこまでも伸びる声と明るくて人懐っこい笑顔で、私たちスタッフは皆魅了されました。
今回は美しい知事公館の中庭でその歌を披露。
とっても有名な、あの日本の歌も披露してくれます。お楽しみに。

#32 ゲスト ― Yup'in

2017年7月12日放送

札幌を第二の故郷と呼ぶシンガー・Yup’in。
2回目の登場になりますが、その間に発売した北海道限定シングルがチャートを駆け上がるなど、大活躍。
ヘアメイクや衣装もちょっと可愛らしく雰囲気が変わって、等身大の歌を聞かせてくれました。

Softly + 札幌国際情報高校 吹奏楽部
番組が生んだコラボレーションが、道新ホールで行われたSoftlyのワンマンライブでお披露目!
その舞台裏を追いました。

#31 ゲスト ― FAKY

2017年7月5日放送

出身もバックグラウンドも違う4つの個性が集まったFAKY。
メジャーデビューしたばかりとは思えない、卓越したダンスとボーカルは超日本級。
オフでは可愛らしい4人の女の子といった感じで、たくさんの笑顔を残してくれました。

#30 ゲスト ― 林部智史

2017年6月28日放送

MCのSoftlyを除くと過去最多、3回目の収録になる林部智史さん。
北海道で歌手の道を決意し、デビュー後も何度も訪れている林部さんにその歴史を間近に感じられる、美しい建築を紹介しました。
古いオルガンや資料などが並ぶ空間で、6月28日リリースの新曲のほか、北海道出身のあの方の名曲のカヴァーをピアノ弾き語りで披露してもらいました。

#29 ゲスト ― Softly

2017年6月21日放送

メジャー2枚目となるアルバムをリリースし、24日には初のホールでのワンマンライブを控えるSoftly。
場所は子供の頃によく連れてきてもらっていたという滝野すずらん丘陵公園。
番組の顔である二人が、美しい自然の中でパフォーマンスを披露してくれました。

村上佳佑

#28 ゲスト ― 野宮真貴 村上佳佑

2017年6月14日放送

野宮真貴
90年代のヤングカルチャーを牽引した「渋谷系」の代表的存在「Pizzicato Five」の三代目ボーカリストとして活躍した野宮真貴さん。
現在は音楽以外にも執筆やコスメのプロデュース、ファッションなどで女性たちの憧れを集めています。昨年に続き出演の「Sapporo City Jazz」はソールドアウト。
「渋谷系の女王」が新しいアルバムを携えての登場です。

村上佳佑
間もなくリリースされるデビューアルバムを前に、CMソングでおなじみの声は街中で演奏してもらった今回の収録でも周囲の皆さんの耳を引きつけていました。
透き通るような伸びやかなボーカルは6月の札幌にぴったり。
素晴らしい才能に出会いました。

#27 ゲスト ― DEEP

2017年6月7日放送

結成10年目を迎えたDEEP。
NYで送った、刺激的で実りの多かった武者修行の日々など、決意を新たにした4人のお話をお聞きしました。
札幌生まれのKEISEIさん。まさに生誕の地(病院)が目の前にあって大興奮のご様子でした。

#26 ゲスト ― CREAM

2017年5月31日放送

CREAM。
大阪出身のStaxx T(スタックス・ティー)と香港生まれのバイリンガルMinami(ミナミ)で結成。
m-floや安室奈美恵、Hey!Say!Jumpへの楽曲提供などその本質はとても音楽的で、クリエイティブなもの。
番組のためにアレンジされた結成以来初めてというアコースティックセッションです。

#25 ゲスト ― Ms.OOJA

2017年5月24日放送

リスペクトしてやまないというDREAMS COME TRUEのカヴァーアルバムをリリースしたMS.OOJAさん。
吉田美和さんの故郷であり、Ms.OOJAさん自身も第二の故郷とする北海道で、アルバムにも収録されているドリカムのあの名曲を歌ってもらいました。
場所は羊ヶ丘にも程近い住宅地にあるカフェ&ギャラリー。お店の展示作品に北海道には何度も来ているMs.OOJAさんも興味津々だったようです。

#24 ゲスト ― DEPAPEPE

2017年5月17日放送

結成12年目になるギターデュオ・DEPAPEPEのお二人をリラックスしたムードが心地よい古民家を改装したゲストハウスにお連れし、2曲撮影しました。
「今までで一番優しいサウンドになった」と語る最新アルバムのお話から、お二人の関係性の変化などもお聞きしました。

#23 ゲスト ― Beverly

2017年5月10日放送

フィリピン出身のボーカリスト・Beverly。
現在放送中のドラマ「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」(毎週火曜日夜9時)の主題歌を歌う彼女ですが、そのパワフルな声から想像するよりずっと小柄でキュートな女性でした。
モエレ沼公園にお連れして収録しましたが、とても気に入ってもらえたようです。

#22 ゲスト ― lol

2017年5月3日放送

両A面シングル「boyfriend」「girlfriend」を4月に発表した男女混成5人組のパフォーマンスグループlol。
2014年結成。佐藤友祐さんは札幌出身です。
5月6日には札幌で初の全国ツアーの初日を迎えます。

#21 ゲスト ― 瀬川あやか

2017年4月26日放送

2回目の出演となる富良野出身の現役看護師でもあるシンガーソングライター。
3月にニューアルバム、5月にはツアーで札幌にやってきます。
髪を切ってグッと大人っぽくなった瀬川さんにデビュー前に学園祭に出演したことがあるという北海道大学で演奏してもらいました。

#20 ゲスト ― 井上苑子 住岡梨奈

2017年4月19日放送

井上苑子
Softlyの二人と同い年の人気シンガーソングライター・井上苑子さん。
ツアー初日の前日、3月9日に札幌の昭和初期に建てられた美しい建物で撮影しました。
まだ雪の残る景色に感動していた井上さん。その気持ちのまま選んで演奏していただいたNUDEな音楽。
3月9日ということで、あの名曲のカヴァーも。

住岡梨奈
2月に行われたツアー最終日・札幌公演の翌日に開催されたスペシャル弾き語りライブを撮影しました。
昨年発売のアルバムのテクノポップなリード曲が、シューゲイザーっぽさすら感じさせるディープなアレンジになって演奏されていました。

#19 ゲスト ― Anly

2017年4月12日放送

立ち姿も美しい沖縄県伊江島出身の20歳のシンガーソングライター。
父親の影響から60年代、70年代の音楽を聴いて育ったという彼女は、
撮影の準備の間にスラッとTHE BEATLESの「Blackbird」を爪弾いていました。
同世代であるSoftlyの音楽が大好きという彼女とSoftlyの共演の様子もお届けします。

#18 ― 林部智史

2017年2月22日放送

12月に出演した林部智史さん。
なんと札幌市内のカフェでゲリラライブを行なってくれました。
マネージャーすら初めて見たという新曲とカヴァーの2曲の弾き語り。
ナレーションも林部さん本人が務めてくれました。お楽しみに!

#17 ― 住岡梨奈・木歩

2017年2月15日放送

過去出演したアーティストのプレイバック。ライブが近づいている北海道出身のシンガーソングライター・住岡梨奈と小樽に住む現役女子高校生・木歩のNUDEな音楽。
札幌市内のカフェで収録した英語詞のオリジナルソングです。
才能溢れる原石を見つけました。お楽しみに!

#16 ― MACO・瀬川あやか

2017年2月8日放送

バレンタインデー前に、キュンとくるラブソングを特集です。
全国ホールツアーを予定しているMACOと、初アルバム発売間近の瀬川あやか。
昨年のツアーを収めた2月下旬に発売のMACOのライブDVDからの映像も放送します。

#15 ― ビッケブランカ

2017年2月1日放送

伸びやかなファルセットで魅了するピアノマン・ビッケブランカ。
11月の出演では未公開だった即興演奏のほか、全国ツアー最終日となった札幌公演の模様をビッケブランカ本人がナレーターとなって紹介します。

#14 ― Drop’s・寺岡歩美

2017年1月25日放送

年明けすぐに行われたワンマンライブはソールドアウト。それを期に東京に拠点を移すことになったDrop’s。
渾身のNUDEな音楽とともに、そのワンマンライブの模様を紹介。
さらに砂川出身で東京と北海道の両方を軸に活動する美しきシンガーソングライター・sugar meこと寺岡歩美の奏でる美しいワルツをお送りします。

#13 ― 山本彩・ももちひろこ

2017年1月18日放送

過去出演したアーティスト達のプレイバック。
放送後反響の大きかったギターを持った歌姫たちを特集します。
NMB48 不動のエース 山本彩さんと、昨年12月のインストアライブも盛況だったももちひろこさんをパッケージにしてお送りします。

#12 ゲスト ― Softly

2017年1月11日放送

およそ3ヶ月に渡ってMCを勤めたSoftlyのNUDEな音楽。
結成3周年記念ワンマンライブの様子や、同世代の共鳴し合う女性たちを集めた特別編です。
ますます活躍の場を広げそうな彼女たちのいまを収録しました。

スペシャル4K動画 Softly「キミがいい」

#11 ゲスト ― 住岡梨奈

2016年12月21日放送

北海道出身のシンガーソングライター住岡梨奈。演奏した曲に込めたのは学生時代を過ごした江別の風景でした。強く美しい楽曲が揃ったニューアルバムには真っ白な冬の北海道が多く描かれているとお聞きしました。
また2009年、札幌の女子高校生が結成したロックバンドDrop’sのヴォーカルの中野ミホさんに収録に参加していただきました。小柄な姿からは想像がつかないパワフルな歌が耳に残ります。

#10 ゲスト ― 林部智史

2016年12月14日放送

デビュー曲「あいたい」が、今年2月の発売以来
異例のロングランヒットを続ける話題のボーカリスト。
その林部さんが歌手を目指すきっかけは北海道にあったと言います。
歌の終わりに見せた涙の理由とは?

スペシャル4K動画 林部智史「糸」

#9 ゲスト ― MACO

2016年12月7日放送

函館出身のシンガーソングライター・MACO。
ハンバーガーでお馴染みのあのお店や、デビューのきっかけとなった場所に立ったことで、改めて次の目標が見えた瞬間に立ち会いました…。

#8 ゲスト ― ももちひろこ

2016年11月30日放送

優しくも強い声、自然でリラックスした雰囲気が素敵な彼女。
井上苑子さんのカヴァーでも知られる「and I…」も弾き語りで披露してくれました。
また、札幌国際情報高等学校吹奏楽部とsoftlyとの交流(後編)をお届けします。

#7 ゲスト ― 瀬川あやか

2016年11月23日放送

現役の看護師でありながらシンガーソングライターという富良野市出身の瀬川あやか。
旭川での高校時代には乃木坂46の橋本奈々未さんと同級生で、今も良き相談相手として交流しているそうです。二刀流の経歴や、歌手を夢見た少女の頃の思いを聞きました。

#6 ゲスト ― ハジ→

2016年11月16日放送

仙台出身のシンガーソング・エンターテイナー、ハジ→。
3枚目のオリジナルアルバムを発売したばかりの彼に、クリエイションについて話を深く聞きました。
札幌にあるカフェで、ウクレレを弾きながらのリラックスした歌を聞かせてくれました。

#5 ゲスト ― ビッケブランカ

2016年11月9日放送

ビッケブランカという不思議な名前のソロアーティストがデビュー。
インディーズ時代より伸びやかなファルセットを使ったピアノロックが話題に。
「札幌に日本一良い音がするピアノがある」という噂を聞きつけ探しに行きます。

#4 ゲスト ― 山本彩

2016年11月2日放送

言わずと知れたNMB48のキャプテン。
かつてより夢であったシンガーソングライターとしての活動を開始しソロアルバムを発売しました。
札幌の原風景を残す八紘学園で、あのCMでおなじみの曲など2曲をギターだけを持って歌ってくれました。

#3 ゲスト ― May J.

2016年10月26日放送

リニューアルオープンしたばかりの、札幌のかつての迎賓館「豊平館」で圧巻のパフォーマンス。
あの代表曲のほか、最新シングルも披露する。
歌が大好きだった女の子が、日本を代表するシンガーとなった現在の心境など、子供達の夢を宿した札幌の人形劇場で聞いた。

#2 ゲスト ― チャラン・ポ・ランタン

2016年10月19日放送

きらびやかでいて、ちょっと毒のある唄とアコーディオンの姉妹ユニット。
数え切れないほどのレパートリーから選んだ有名曲のカヴァーを収録した中から1曲と、オリジナル曲を披露。
誰もが知っている北海道のシンボルを見たことのない世界に変える

#1 ゲスト ― Softly

2016年10月12日放送

メジャーデビュー後、札幌に生活の拠点も移した二人。
初めてというさっぽろテレビ塔に登ったり、札幌の街の中心で、その決意を音に込めた即興パフォーマンス
夕闇に包まれるほんの少し前の街の空気が、その音に震えて見える

共有する