年末ジャンボUHB

札幌の住宅街で不発弾 "元同僚の物置に砲弾のようなものが" 付近住民が避難

2017年11月3日19:32
 不発弾が見つかったのは、札幌市の住宅街でした。

 11月3日午前11時ごろ、札幌市清田区の75歳の男性が、3日前に元同僚の家の物置で砲弾のようなものを見つけたことを、警察に届け出ました。

 見つかったのは全長約30センチ、直径約7センチの不発弾でした。

 現場周辺は住宅街で、警察は半径100メートルの範囲で避難を呼びかけました。

直近のニュース