年末ジャンボUHB

暴力団員 外国人6人を不法就労 解体現場で働かせる 12人逮捕 札幌市

2017年11月13日19:35
 暴力団員らが、外国人を解体現場に派遣していました。

 入管法違反などの疑いで11月13日に逮捕されたのは、暴力団組員の清水翔平容疑者(24)ら日本人6人と、インド人4人、バングラデシュ人2人の計12人です。

 清水容疑者ら日本人6人は、2017年7月から10月にかけて、外国人を解体工事現場で働かせ、不法就労を助長した疑いが持たれています。

 外国人らは、不法に国内に残留するなどしていました。

直近のニュース