めざましじゃんけんWキャンペーン

小学1年生の女の子が軽自動車にはねられる 軽自動車所有の60代女性から事情聴く 北海道小樽市

2017年11月16日19:55
 11月16日午後、北海道小樽市の市道で小学1年生の女の子が軽自動車にはねられました。

 軽自動車は現場から走り去りましたが、警察は軽自動車の所有者で、小樽市の60代の女性から事情を聴いています。

 16日午後2時15分ごろ、小樽市桜2丁目のロータリー交差点で、横断歩道を渡っていた小学1年生の女の子が、左から来た白い軽自動車にはねられました。

 女の子は意識はありますが、「お腹が痛い」と話していて、重傷の可能性もあるということです。

 田辺桃菜アナウンサー:「横断歩道を渡っていた女の子は、左側から来た車にはねられました。はねた車は、ロータリーから見て、左側の住宅街に続く道へ逃走して行きました」

 警察はひき逃げ事件として捜査していましたが、軽自動車の所有者で、小樽市の60代の女性から事情を聴いているということです。

直近のニュース