めざましじゃんけんWキャンペーン

北朝鮮から? 北海道松前町にも"木造船の一部"か 漂着

2017年11月27日19:35
 全国で北朝鮮のものとみられる船などの漂着が相次ぐなか、北海道松前町の海岸でも11月26日、木造船の一部とみられるものが、漂着しているのが見つかりました。

 記者:「日本海に面した海岸に木造船の一部とみられるものが漂着しました。左側がヘサキでしょうか。数字のようなものもあります」

 漂着物が見つかったのは、松前町小浜の海岸で、26日午前10時ごろ、近くに住む男性が見つけ、警察に届け出ました。

 見つかったのは木造船の船首部分とみられ、長さ4メートル、幅約2メートルほどの大きさで、コールタールのようなもので、表面が黒く塗られていました。

 側面には、数字とみられる文字が書かれていましたが、国籍を示す手がかりは、見つかっていないということです。

 11月に入って、全国的に日本海側の海岸に北朝鮮のものとみられる船などが相次いで漂着していて、松前町では、形などから、北朝鮮のものである可能性があるとしています。

直近のニュース