めざましじゃんけんWキャンペーン

松前小島の備品窃盗容疑 北朝鮮船長らを追送検 捜査は終結 北海道

2017年12月28日10:50
 北海道の松前小島から電化製品など約60点を盗んだとして、北朝鮮の木造船の船長ら3人が追送検されました。また、他の乗組員6人も書類送検されました。

 窃盗の疑いで追送検されたのは、木造船の船長カン・ミョンハク容疑者(45)と乗組員2人です。

 3人は11月10日から29日ごろまで松前小島の小屋から冷蔵庫など40点、灯台周辺から太陽光パネルなど18点を盗んだ疑いが持たれています。

 3人は島から発電機1基を盗んだとして、12月に逮捕されていました。

 また、他の乗組員7人のうち、小屋の犯行で6人、灯台の犯行で、5人が書類送検されました。

 警察は全員の認否を明らかにしていません。

直近のニュース