めざましじゃんけんWキャンペーン

”吹雪4日目”きょうもホワイトアウトで…見えない 北海道は28日夕方まで大雪注意

2017年12月28日12:00
 北海道は12月28日も日本海側で雪の降っている所が多く、局地的な大雪になっています。

 28日夕方までは、大雪による交通障害に注意が必要です。

 留萌市は28日で4日連続でふぶいていて、平均の風速は、いまだに10メートル以上と強い状態です。

 北海道は、日本海側や知床半島で大雪や吹雪となっていて24時間で降った雪の量は、夕張市で41センチ、幌加内町朱鞠内で36センチ、羅臼町で24センチと局地的に多くなっています。

 日本海側を中心に28日夕方までは強い雪が降りやすく、多い所は、29日朝にかけて更に30センチの大雪となりそうです。

 北海道は、4日連続で大雪や吹雪が続いてるため、雪崩や屋根からの落雪に、十分な注意が必要です。

直近のニュース