めざましじゃんけんWキャンペーン

イクラは例年より約4割高値も…釧路市民の台所「和商市場」 正月食材求めにぎわい 北海道

2017年12月31日12:00
 大みそかの12月31日、北海道・釧路市の和商市場では年末年始用の食材などを買い求める大勢の客でにぎわいをみせています。

 釧路市民の台所・和商市場では31日午前8時の開店から年末年始の食材を買い求める大勢の客でにぎわいました。

 2017年は秋サケ漁が記録的不漁だった影響でイクラは例年よりも約4割高値となっていますが、買い物客は大みそかや新年の食卓を彩ろうと新鮮な魚介類などを熱心に品定めしていました。

 記者:どんなもの買いますか?
 客「カニ、マグロ、イクラ、カズノコ、タラコ、全部」

 釧路和商市場は2018年1月5日から初売りとなります。

直近のニュース