めざましじゃんけんWキャンペーン

今年の干支 "ワンちゃん100メートルの100連凧" 声援受けて正月の空へ 札幌市

2018年1月2日16:00
 札幌市で2018年の干支、イヌを描いた100メートルの連凧が空を舞いました。

 札幌市東区の伏古公園で毎年恒例となっている正月2日の連凧揚げ。

 2018年の干支・イヌを描いた100枚の凧が用意されました。

 しかし、あいにく風が弱く、なかなか揚がりません。

 見物人:「がんばれ!いけ」

 親子連れの声援のなか、連凧が舞い上がると、拍手が送られました。

直近のニュース