めざましじゃんけんWキャンペーン

ツイッターで知り合い冬山へ 男性と連絡取れず 北海道・大雪山系旭岳

2018年1月4日12:00
 北海道大雪山系旭岳に1月2日に入山した20代とみられる男性が行方が分からなくなり、警察が4日朝から捜索を再開しています。

 行方不明になっているのは、20代とみられる男性で、おととい、10代の女性と一緒に旭岳に入山しました。

 2人はテントなどの装備を持たずに旭岳に1泊したとみられ、3日午前11時頃、1人で下山した女性が、旭岳ロープウェイの山麓駅にいた警察官に「一緒に山に入った男性が動かなくなった」と、助けを求めました。

 警察によりますと男性とは連絡が取れておらず、山岳救助隊が4日午前8時ごろから姿見駅から山頂にかけて捜索を再開しています。

 女性の話では、2人は本州の出身でツイッターを通じて知り合い、「自殺しようと山に入ったが死にきれなかった」と話しているということです。

 男性はまだ見つかっていません。

直近のニュース