めざましじゃんけんWキャンペーン

「踏切に人が飛び込んだ」 特急にはねられ男性死亡 列車に2時間超遅れ 北海道七飯町

2018年1月12日11:51
 1月11日夜、北海道七飯町のJR函館線の踏切で、男性が特急列車にはねられ死亡しました。

 事故があったのは七飯町のJR函館線、富原道路踏切です。

 11日午後8時30分ごろ「踏切に人が飛び込んだ」とJR北海道から警察に通報がありました。

 飛び込んだのは成人男性で、札幌駅発函館駅行きの特急列車にはねられ、その場で死亡が確認されました。

 列車の乗客乗員にけがはありませんでした。

 この事故で、JR函館線は五稜郭駅~新函館北斗駅間で運転が一時見合わせとなり、普通列車1本が運休したほか、特急列車など8本に最大約2時間20分の遅れが出ました。

 警察は、男性の身元確認を急ぐとともに、事故の原因を詳しく調べています。

直近のニュース