めざましじゃんけんWキャンペーン

JR室蘭線の踏切で特急列車と乗用車接触 一部列車に運休や遅れ 北海道・白老町

2018年1月13日12:50
 13日朝、胆振の白老町のJR室蘭線の踏切で、特急列車が乗用車と接触し、一部列車に運休や遅れがでています。けが人はいませんでした。

 13日午前8時ごろ、JR室蘭線の虎杖浜駅と竹浦駅の間の踏切で、特急スーパー北斗4号が、線路内に入りこんだ乗用車と接触しました。

 乗用車の男性や列車の乗客にケガをした人はいませんでした。

 現場は遮断機や警報機もある踏切で乗用車を運転していた男性は、「まぶしくて、線路に入ってしまった」と話していて、警察で事故の原因を調べています。

 この事故の影響で、JR室蘭線は特急列車など3本が運休、一部列車に遅れが出ています。

直近のニュース