めざましじゃんけんWキャンペーン

また"バックカントリー遭難" コース外に出たイタリア人女性 負傷し救助要請 札幌市

2018年1月30日18:24
 またバックカントリー遭難です。1月30日午後、札幌市南区の札幌国際スキー場でコースの外に出ていたイタリア人7人のうち、30代の女性が足にけがをして動けなくなりました。

 救助要請を受けた捜索隊が女性を発見し、午後6時ごろ下山しました。

 30日午後2時20分ごろ、札幌市南区の札幌国際スキー場で、コース外を滑っていたイタリア人男性2人から「仲間がけがをした」と、スキー場に届け出がありました。

 蓼沼阿由子記者:「午後3時50分、消防隊が救助を要請したグループ客とともに、救助に向かいました」

 警察によりますと、コース外に残っているイタリア人5人のうち、30代の女性が左膝にけがをして、動けなくなったということです。

 現場に向かった捜索隊が約40分後に、白井岳の中腹で女性らを発見。

 30日午後6時ごろ、担架に乗せて下山しました。

 現場は山の南側にあるロッジから2キロ程離れた場所で、女性らは白井岳に向けバックカントリーに入っていたという事です。

直近のニュース