発見!タカトシランド

ひき逃げか 27歳女性 頭から流血の重傷 目撃者「ふらふらと倒れ込んだ」 札幌市

2018年4月12日12:20
 4月11日夜、札幌市豊平区の市道で、頭から血を流して倒れている女性が見つかりました。警察は、ひき逃げ事件とみて、調べています。

 古村知華記者:「現場は片側一車線の比較的狭い道です。現在警察が事件の状況を詳しく調べています」

 ひき逃げ事件があったのは、札幌市豊平区平岸5条15丁目の市道です。

 11日午後10時40分ごろ、付近を通りかかった人が頭から血を流して車道に倒れている女性を見つけ、警察に通報しました。

 女性は、伊藤つかささん(27)で頭を強く打ったほか、右腕を骨折する重傷です。

 目撃した人:「見たら(女性が)ふらふらと道路に行って倒れ込んだ。(駆けつけた人が、救助を求めて)"車止まって下さい"と呼びかけていた」

 現場には、女性の大量の血液と、約4メートル離れた場所に靴が落ちていたほか、車の部品とみられる破片が見つかったことなどから警察は、女性から話を聞くとともにひき逃げ事件とみて調べを進めています。

直近のニュース