発見!タカトシランド

未明のマンション火災 死亡の50代女性 室内に火をつけた後10階から転落か? 札幌市清田区

2018年4月17日12:30
 4月17日未明、札幌市清田区で女性1人が死亡したマンション火災で、死亡した女性は、10階付近から転落した可能性があることが分かりました。

 三宅真人記者:「警察官らが、今女性が倒れたあたりを調べています。火事があった部屋のさらに上の階には、人が乗り越えた跡があったということです」

 住人:「(消防車の)台数多くて、どうしたのかと思った」

 17日午前2時45分ごろ、札幌市清田区美しが丘3条5丁目の11階建てマンションの7階の1室から火が出て、1階の共用玄関付近に倒れていた50代の女性が病院に運ばれましたが、死亡しました。

 警察によりますと、死亡したのは、火元の7階の部屋の住人とみられ、10階の階段の踊り場に、乗り越えたような跡があったということです。

 警察では、女性が室内に火をつけた後、転落したとみて、自殺と失火の両面で調べています。

直近のニュース