みんテレ

呼気から基準の3倍超アルコール…48歳ケアマネージャー男逮捕 札幌市

2019年3月23日05:55
 北海道札幌市で酒を飲んで車を運転したとして、48歳のケアマネージャーの男が逮捕されました。男の呼気からは基準の3倍を超えるアルコールが検出されました。

 酒酔い運転の現行犯で逮捕されたのは、札幌市豊平区平岸の48歳のケアマネージャーの男です。

 男は3月23日午前2時ごろ、札幌市豊平区平岸5条15丁目付近で、酒を飲み正常な運転ができない恐れがある状態で乗用車を運転しました。

 パトロール中の警察が不審な様子の車を確認し停止を求め、職務質問をして飲酒運転が発覚しました。

 男の呼気からは基準の3倍を超えるアルコールが検出され、調べに対し容疑を認めているということです。

 男は22日午後7時過ぎから、札幌市中央区の大通かすすきのエリアの居酒屋で酒を飲み、1人で帰る途中だったとみられ、警察が当時の状況を詳しく調べています。

直近のニュース

  • ビデオPost
  • みんなのテレビ
  • 特派員ロシア見聞録
  • がんを防ごう
  • FNN.jpプライムオンライン