胆振東部地震関連情報はこちら

93歳女性入所者の頭蹴り重傷負わす 33歳介護職員の男逮捕 事件当時一人で当直中 北海道旭川市

2018年9月20日12:05
 旭川市の老人ホームで介護職員の男が、93歳の女性入所者の頭を蹴って重傷を負わせたとして、傷害の疑いで逮捕されました。

 逮捕されたのは、旭川市の介護職員・鈴木厳司容疑者(33)です。

 鈴木容疑者は15日夜、旭川市永山5条24丁目の老人ホームで93歳の女性入所者の頭を蹴り、重傷を負わせた疑いです。

 女性は外傷性くも膜下出血で入院しましたが、命に別状はないという事です。

 事件当時、鈴木容疑者は一人で夜間の当直をしていて翌朝、別の職員が異変に気付き、19日になって警察に届け出ました。

 鈴木容疑者は調べに対し容疑を認めていて、警察は動機などを詳しく調べています。

直近のニュース