胆振東部地震関連情報はこちら

苫小牧の交差点 右折車と直進車が衝突 軽乗用車の6歳女児と20代女性が心肺停止 北海道

2018年9月25日12:10
 25日朝、北海道苫小牧市の国道で、乗用車と軽乗用車が衝突し、軽乗用車に乗っていた親子とみられる2人が、心肺停止の状態となっています。

 バンパーが大破した乗用車。弾みで信号の柱もなぎ倒しています。

 25日午前8時ごろ、苫小牧市錦岡の国道36号線の交差点で、軽乗用車が右折したところ、対向車線を直進してきた乗用車と衝突しました。

 軽乗用車には親子とみられる3人が乗っていて、このうち、20代女性と6歳の女の子が病院に運ばれましたが、意識がなく、心肺停止状態だということです。

 軽乗用車に乗っていたもうひとりの4歳の男の子と、乗用車の20代の男性は軽傷です。

 現場は片側2車線で見通しもよく、警察が詳しい事故の原因を調べています。

直近のニュース

  • ビデオPost
  • みんなのテレビ
  • 特派員ロシア見聞録
  • がんを防ごう
  • FNN.jpプライムオンライン