みんなのドラマ見て得キャンペーン

狙われる北海道 特殊詐欺被害 上半期で2億7000万円 急増する被害者 65歳以上6割 

2017年8月3日20:05
 特殊詐欺の被害が北海道で急増しています。2017年上半期の被害額は2016年の上半期に比べ、1億円以上増えていて、北海道警察は被害に遭わないよう、注意を呼び掛けています。

 北海道警察によりますと、北海道の2017年1月から6月にかけてのオレオレ詐欺や、架空請求詐欺などの認知件数は133件と、2016年の上半期に比べ、49件も増えています。

 被害額も、約1億1000万円増え、約2億7000万円に上っています。

 不審な電話も相次いでいて、病気や盗難に遭ったという作り話で動揺を誘い、現金やキャッシュカードをだまし取る手口が増えているということです。

 被害者は、65歳以上が全体の6割以上を占めていて、北海道警察は注意を呼び掛けています。

直近のニュース