みんなのドラマ見て得キャンペーン

警察の仕事の一端を体験 高校生も鑑識作業 北海道警察

2017年8月8日19:00
警察の活動は一般の人には分りにくいところが多くあります。北海道警察では、高校生にその一端を体験してもらいました。これに記者も参加しました。

 今回、北海道警察のインターンシップに参加したのは警察官を目指す高校生約70人です。交通部のインターンシップには11人が参加しました。想定は、ひき逃げ事件の現場です。

 タイヤの跡を捜します。記者も加わりました。

 記者:「あ、見えました。どんどん濃くなります」

 特殊な装置で見るとタイヤの跡が。そして、被害者にも。

 記者:「膝の上あたりから足首にかけて跡が見えます。はっきりとタイヤの跡って感じ」

 参加した高校生たちは真剣なまなざしで、捜査に当たりました。

 参加した高校生:「こんなに手順踏まなきゃ、たどり着けないんだなって思った」「詳しく知れてよかった」

 北海道警察の採用試験は、9月実施され、採用予定は200人。募集は始まっています。

直近のニュース