みんなのドラマ見て得キャンペーン

”マネーマネー”札幌中心部の宝石店強盗未遂 被告の男に懲役4年の実刑判決 札幌市

2017年8月10日12:00
 2017年5月、札幌市中央区の宝石店で、店員を脅して現金を奪おうとした強盗未遂などの罪に問われている男の裁判で、札幌地裁は8月10日、懲役4年の実刑判決を言い渡しました。

 強盗未遂などの罪で実刑判決を受けたのは、札幌市南区の派遣社員、竹田俊介被告(43)です。

 判決によりますと竹田被告は、2017年5月、札幌市中央区の宝石店で店員に対してカッターナイフを見せ「マネー、マネー、ジャパニーズマネー」などと脅し、現金を奪おうとした罪に問われています。

 10日の裁判で、札幌地裁の向井志穂裁判官は「安易かつ短絡的な犯行で、酌量の余地はない」として、懲役4年の実刑判決を言い渡しました

直近のニュース