みんなのドラマ見て得キャンペーン

"困り者" 外来生物の特別展 ザリガニ カブトムシ…在来種の生態危機学ぶ 札幌市

2017年8月15日10:46
 札幌市の円山動物園では、夏休み中の子どもたちに、身近にいる外来生物の問題を学んでもらおうという特別展が開かれています。

 円山動物園の特別展では、札幌市など各地で定着が確認されているアメリカザリガニや、身近で見ることも増えてきたカブトムシなどの外来生物を展示しています。

 在来種への悪影響のほか、北海道の条例で指定外来種を自然に放すことが禁止されていることが説明されています。

 来場者:「もともとの動物が減っているので、ちょっと心配です」

 実際に生き物に触れることもでき、夏休みの子どもたちは、外来種が北海道に来た経緯や、生態について学んでいました。

直近のニュース