みんなのドラマ見て得キャンペーン

"北海道ゆかりの本大賞" コミック部門にアニメ化も決定「ゴールデンカムイ」 北海道札幌市

2017年9月5日20:25
 北海道発のベストセラーの発掘を目指して設けられた、
"北海道ゆかりの本大賞"に、2017年は「北海タイムス物語」など2つの作品が選ばれました。

 この賞は、北海道を舞台にした作品や、北海道出身や在住の作家による作品を対象に、書店員が投票で選んだものです。

 2回目の2017年は、文芸とコミックの2つの部門で大賞が決まりました。

 文芸部門では、増田俊也さんの、北海道に実在した新聞社で、新人記者が奮闘する様子を描いた「北海タイムス物語」が選ばれました。

 また、コミック部門では、明治時代末期の北海道を舞台に、アニメ化も決定しているコミック、野田サトルさんの「ゴールデンカムイ」が選ばれました。

 大賞受賞作とノミネート作品は、北海道各地の書店で、精力的に店頭展開されるということです。

直近のニュース