めざましじゃんけんWキャンペーン

捜査情報漏えい 北海道警察 元巡査部長に有罪判決 「警察官の身分失った」 函館地裁

2017年12月4日19:33
 知人に捜査情報を漏らしたとして地方公務員法違反の罪に問われている北海道警の元警察官に12月4日、執行猶予付きの有罪判決が言い渡されました。

 函館西署の元警察官、山本圭太被告(38)は2017年6月、知人の男から「後ろをつけてくる車を調べてほしい」と頼まれ、捜査車両であると伝えた地方公務員法違反の罪に問われています。

 4日の判決で、函館地裁の橋本健裁判官は「非常に悪質な行為で、警察に対する国民の信頼を損なわせたことも見過ごせない。しかし、すでに警察官の身分を失っているため犯行に及ぶ可能性は乏しい」として、山本被告に、懲役10か月、執行猶予3年の有罪判決を言い渡しました。

直近のニュース