きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 11/5(火)】"鰤起こし"の雷の後は山間部で積雪 旭川も初雪か?

2019年11月5日16:40

(菅井貴子気象予報士が解説) 午後4時00分現在

◆きょうの振り返り
 けさ、釧路地方気象台から雌阿寒岳の初冠雪が発表されました。
 平年より21日も遅く、過去4番目に遅い観測です。
 きょう日中は気温が上がらず、釧路は最高気温が10.6℃と今季一番の寒さとなり、そのほか、富良野・留萌・浦河・函館も今季最も低くなりました。
 (旭川は最高気温が更新され、今季最低ではなくなりました)

◆今夜は"鰤起こし"の雷雨に注意
 鰤が獲れる頃に発生する、冬が始まる合図となるような雷を"鰤起こし"と言います。
 主に北陸地方で使われている言葉で、鰤起こしの雷の後は雪が降ることがよくあります。
 今夜は日本海側でこの鰤起こしの雷が鳴りそうです。

◆雨・雪の見通し
 今夜は特に留萌地方に活発な積乱雲がかかる見込みです。
 雷雨をもたらす雨雲が抜けたあとは峠や山間部を中心に雪が降るでしょう。
 また、今夜は石狩北部では暴風が吹くおそれがあるので、不要不急の外出は控えた方がよさそうです。
 あすにかけては上川地方の山間部や中山峠などでも積雪となるおそれがあります。

◆あすの予報
 道央は冷たい雨が降ったりやんだりで、夕張や真狩など山沿いはうっすら雪が積もるかもしれません。
 道北も上川地方を中心に雪となるところがあり、旭川から初雪の便りもありそうです。
 各地で冷たい風が強く吹き、午後は気温が急降下する見込みです。
 あすはダウンなどの防寒着が活躍しそうです。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE