きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

北海道の天気 3/6(金) 嵐が去って週末は穏やか天気 雪どけの事故にはご注意を!

2020年3月6日17:00

(菅井貴子気象予報士が解説) 午後4時現在

◆24時間降雪量
普段は雪の少ない釧路でも、けさは車が埋もれてしまうほどの大雪となりました。
きのう夕方以降はオホーツク海側で雪の量が多くなっていますが、釧路・網走では激しい吹雪で観測ができず、データが欠測となっています。
釧路では恐らく50センチ以上の雪が降ったと見られます。

◆今後の雪
この時間、今回の嵐の最後の雪雲がオホーツク海側~道東と日本海側にかかっています。
東部の雪は今夜おさまる見込みですが、一方で日本海側ではこれから雪が降りそうです。
あす朝までに石狩・後志では10センチ、札幌市内でも3~5センチほど降る予想です。

◆週末のポイント
土曜日は広い範囲で晴れて風も弱く穏やか、換気をするにも良い陽気となるでしょう。
日曜日は雲が多い天気で、雪をとかすぬるい南風、『雪解風(ゆきげかぜ)』が吹きそうです。
積雪が急増した地域では雪下ろしの事故にお気を付けください。

◆あす・あさっての天気
あすの札幌・倶知安の雪は朝までの見込みで、あさっての稚内の雪予報も午前中のにわか雪の予想です。
あさっては日中の気温が高くなりそうです。

◆週間予報
来週の火曜日・水曜日はまた低気圧が近づくでしょう。今度の低気圧は雨を降らせる予想で、また暴風が吹くおそれがあります。
最高気温が2ケタまで上がる日もあり、大雪となった帯広・釧路では4月並みの気温となりそうです。
急な雪どけや川の増水にご注意ください。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE