きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

この時期だけ! 神社に広がるメルヘンな世界

2019年4月29日20:00

 札幌から車で90分、空知地方の浦臼町にある浦臼神社。ゴールデンウィーク期間中はカメラマンが大勢集まります。

 お目当ては、エゾエンゴサクやカタクリの花畑にやってくるエゾリスです。鮮やかな青やピンクの花の中にたたずむエゾリスは、まるでおとぎ話の世界のようで、とてもかわいらしいです。

 エゾエンゴサクやカタクリの見ごろは短く、2週間ほどしか見ることができません。

 浦臼町では地域ぐるみで花を守るなど、環境を整え、リスにえさを与えています。

 そのため、ほぼ毎朝やってくるのですが、ちょっと気まぐれなところもあるんです。いつ現れるかは分からず、カメラマンも、朝の寒い中じっと待ちます。

 私も写真を撮りたく、朝2時に起きて、仕事前の限られた時間の中、通うこと4回! やっと、花とエゾリスのコラボレーションを撮影することができました。

 花は今が見ごろで、5月上旬くらいまでは、リスとのコラボレーションが見られるかもしれません。

 この先一週間で、一番のおすすめは、あす(4月30日)。次におすすめなのは、5月2日~5日にかけてですが、にわか雨の可能性もあるので、雨具の準備をしてお出かけするとよさそうです。

 ぜひ、かわいらしい世界を見に行ってみてください。

 (気象予報士 吉井庸二)

<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE