きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 8/22(木)】あすは全道的に雨。雷をともなって荒れ模様のところも…

2019年8月22日20:25

(菅井貴子気象予報士が解説) 午後5時00分現在

◆概況
 日本の南は蒸し暑い太平洋高気圧、台風もあります。台風の北海道直撃はなさそう。
 北の冷たい低気圧が勢いが出てきました。寒冷渦という、上空に冷たい空気をかかえた低気圧です。
 寒冷渦の南東側は天気が荒れやすく、積乱雲が発達して大雨、雷、ひょう、突風、竜巻などにも要注意。

(訂正)東京の真夏日解放は「30日ぶり」の誤りでした。

◆雨雲の動き
 午前6時、十勝地方や胆振中部などで活発な雨雲。
 積乱雲が上空高く発達していくので、雷を伴ったり、ひょうが降る可能性があります。
 午後になると、後志、石狩、札幌も午後6時頃強い雨雲がかかりそう。
 どしゃ降りで雷を伴う可能性があります。
 あすの夜にかけても十勝方面でさらに雨量が増えそうです。十勝南部では最大180ミリの予想。

◆札幌 区ごとの予報
 昼前から雨で、午後6時前後、雷を伴ったどしゃ降りとなりそうです。
 気温はきょうより少し低くなりそうです。

◆あすの天気
 全道的に傘マークで雷も広い範囲で鳴るかもしれません。
 太平洋側は朝から、道北は昼頃から雨。
 荒れ模様のピークは夕方。

◆あすの気温
 きょうよりも2℃くらい低くなって9月下旬並み。
 オホーツク海側、道東では10月中旬並みの肌寒さとなるところもありそうです。

◆週間予報
 寒冷渦が通過していくので、土、日曜日もぐずつきそうです。
 来週前半は、朝晩冷え込みそうです。
 道南では、土、日曜日と25℃と夏日になって、蒸し暑くなりそうです。
 この先、天気は周期的に変わっていきそうです。

<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE