きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 7/30(火)】札幌 今夜も熱帯夜になりそう 室内での熱中症にも警戒

2019年7月30日12:20

 (吉井庸二気象予報士が解説)午前11時50分現在

 昨夜は寝苦しくなりました。札幌のこの後の気温変化です。日中は33℃まで上がり、さらに夜も気温は下がりません。あす朝にかけても、25℃以上と熱帯夜になりそうです。まだまだ寝苦しい夜は続きそうです。

◆部屋で涼しく過ごす方法
 まずは、直射日光は避けて、風上の窓を大きく開けて、風下の窓を小さく開けると効率的に空気が流れ込みます。きょうは札幌は、西または南の窓を大きく開けるとよさそうです。水は、30分に一回のペースでこまめに飲むようにしてください。

◆30日午後の天気と予想最高気温
 予想最高気温です。札幌は33℃、帯広は34℃まで上がる予想です。屋外での運動はできるだけ控えたほうがよさそうです。きょうも札幌で5人の方が熱中症の疑いで救急搬送されました。

 午後の天気です。午後は曇っているところも一時的に日差しの届くところがありそうです。道東やオホーツク海側は山沿いを中心に急な雷雨にはご注意ください。

◆週間予報
 日本海側とオホーツク海側です。あすはきょうよりさらに気温が上がり、札幌は34℃の予想です。稚内や旭川は、午後を中心ににわか雨がありそうです。内陸は来週にかけて毎日30℃以上の暑さが続きます。ただ、日曜日以降は、少し蒸し暑さが和らぎそうです。

 太平洋側です。あさっては、帯広で35℃と猛暑日になりそうです。土曜日は雲が広がりやすいですが、それ以外は、晴れる日が多くなりそうです。

<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE