きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 9/23(月)】台風17号は温帯低気圧に 雨・風ピークは夜

2019年9月23日12:35

 (吉井庸二気象予報士が解説)午前11時50分現在

 台風17号は、先ほど温帯低気圧に変わりました。その低気圧が、今夜9時には道南に接近。あす朝にかけて勢力を保ったまま、北海道を通過する予想です。

 今回は、夜に雨と風のピークを迎えます。
 停電対策・強風対策は早めにするようにしましょう。

 特に、注意・警戒が必要なエリアです。
 全道的に荒れた天気になりますが、南西部は大雨と強風。
 石狩地方から上川にかけては、大雨に注意が必要です。
 道東では、網走と根室で特に強風に注意警戒が必要です。

◆各地の雨風ピーク
 渡島地方は、すでに活発な雨雲がかかり始めています。 大雨のピークは日付が変わるころまでのところが多くなります。
 また、風のピークは、夕方以降です。
 網走は日付が変わってからがピークとなる見込みです。

◆午後の天気
 日本海側南部と太平洋側西部では、あす昼までで最大150ミリ。
 特に夜遅くにかけては、1時間最大40ミリと道路が川のようになるくらいの強い雨が降りそうです。

◆予想最高気温
 このあとも、気温が上がりません。
 札幌は15℃、10月中旬並みの寒さです。
 風の通しにくい、防水の利いた服がおすすめです。

◆週間予報
 日本海側とオホーツク海側)です。あす昼頃までは、にわか雨の可能性がありますが、その後は天気は回復します。 高気圧に覆われて、秋晴れが続く見込みです。木曜日は北見の最低気温が4℃と、冷え込みが強まります。

 大平洋側です。こちらも晴れる日が多くなります。朝晩と日中の気温差が大きくなりますので、脱ぎ着しやすい服が活躍しそうです。

<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE