きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 9/24(火)】秋晴れ続くも 内陸部では冷え込む予想 寒暖差に注意を

2019年9月24日12:20

 (吉井庸二気象予報士が解説) 午前11時50分現在

 台風から変わった温帯低気圧は東へ抜け、きょうは台風一過ならぬ温帯低気圧一過の秋晴れとなります。

 さらに西の空を見ると大陸は雲のないエリアが広がっています。大陸には横に長い高気圧があり、北海道はきょうから週末にかけて晴れる日が続きそうです。

 ただ、注意が必要なこともあります。北見の予想気温です。朝晩は晴れる分、冷え込みが強まります。また週末にかけて気温が上がり、まだ夏日の日もありそうです。朝晩と日中の気温差が10℃以上と大きくなります。体調の管理に注意をしてください。

◆24日午後の天気と予想気温
 午後の天気です。空はきのうの雨で洗われ、澄んだ空気となっています。洗濯や農作業、散歩など何をするにもいい日和となりそうです。

 予想最高気温です。各地で20℃を超えて過ごしやすくなります。札幌はきのうより8℃高い23℃の予想です。

◆週間予報
 日本海側とオホーツク海側です。晴れる日が続きますが、あす稚内はにわか雨にご注意ください。特に木曜日と金曜日は冷え込みが強く、霜の被害にはご注意下さい。土曜日は北見で25℃と夏日が復活しそうです。

 大平洋側です。こちらも晴れる日が続きます。ただ日曜日はやや雲が多く、にわか雨の可能性があります。今週は山の紅葉が進む1週間になりそうです。

<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE