ドリームジャンボUHB

一度も授業受けずに"単位"認定 大学准教授に6か月"停職"処分 北海道函館市

2017年3月24日12:23
 北海道教育大函館校の准教授が、学生に対し不正に単位を認定していたことが分かり、学校側は、この准教授を停職6か月としました。

 大学側の会見:「心からおわび申し上げます」

 学生に不正に単位を認定したのは、北海道教育大函館校の50代准教授の男性です。

 准教授は、過去に自分の授業を履修した学生2人に対し、自分が担当する授業をとれば、単位を認定する旨をほのめかし、4年前から2017年度にかけて、一度も授業を受けていないにも関わらず、それぞれ2科目4単位ずつ認定しました。

 准教授は、「普段から努力している学生だったので認定した」と話しているということで、大学側は、3月23日付で停職6か月の懲戒処分としました。

直近のニュース