みんなのドラマ見て得キャンペーン

函館山ロープウェイ 作業員滑車に挟まれ死亡 社長ら3人書類送検 北海道函館市

2017年9月22日12:27
 2016年、函館山ロープウェイで男性作業員が死亡した事故で北海道警察は9月22日、運行会社の社長などを書類送検しました。

 業務上過失致死の疑いで書類送検されたのは運行会社・函館山ロープウェイの社長のほか、当時の担当役員と安全管理者だった部長の3人です。

 この事故は、2016年12月ロープウェイの山麓駅でゴンドラの滑車を清掃していた男性作業員が、滑車に挟まれ死亡したものです。

 社長らは、安全管理のマニュアルを作っていなかったり、事故の危険があったにも関わらず、ロープウェイを停止させるなどしなかった疑いがもたれています。

 3人は、容疑を認めているということです。

直近のニュース