みんなのドラマ見て得キャンペーン

"ダブル大打撃" 秋サケ不漁 台風で"定置網裂ける"「今年の漁あきらめた」 北海道

2017年9月21日20:45
 台風18号の高波の影響で北海道別海町では、設置されていた定置網が裂けるなどの被害が相次ぎ、漁協側は、被害状況を確認し、今後の対応を決める方針です。

 野付漁協によりますと台風の影響で設置されていた21か所のサケ定置網のうち、10か所で網が裂けたり流失するなどの被害が確認されました。

 漁協では今後、全ての定置網を引き上げ、被害状況を確認することにしていますが、2017年はサケの不漁に加えて、台風被害のダブルパンチで、今後の漁への影響が懸念されます。

 野付漁協 山本国男専務理事:「(被害を受けた)10か所のうち4か統については、復旧のめどが立っていないということで、2017年の漁はあきらめた」

 北海道によりますと、北海道では他の漁協でも定置網やホタテ養殖施設などへの被害が報告されていて、影響はさらに広がりそうです。

直近のニュース