ハロウィンジャンボUHB

不漁の中町民に秋サケ無料配布 約2200世帯すべてに 北海道・標津町

2017年10月9日12:50
 秋サケの不漁が続くなか、北海道標津町で恒例となっている町民向けの秋サケの無料配布が10月9日、行われました。

 秋サケの無料配布は、標津漁協のさけ定置漁業部会が毎年行っているものです。

 9日朝、標津漁港に水揚げされたばかりの秋サケが、トラックに移し替えられ、町内会ごとに次々と運び出されました。

 標津町民:「貴重な秋味ですよ。我々にとっては」「いいですね。ありがたい。楽しみにしてます」

 標津町は、北海道有数の秋サケの水揚げ量を誇り、町内の約2200世帯全てに無料配布を続けていますが、2017年シーズンの秋サケの漁獲量は、2016年の同じ時期と比べ、800トン以上も少なく、不漁となっています

直近のニュース