年末ジャンボUHB

高さ15メートル ジャンボクリスマスツリー点灯 "本物のトドマツ"は広尾町から 北海道

2017年11月3日19:01
 「スイッチ、オン!」

 きらびやかに点灯したジャンボクリスマスツリー。

 札幌市中央区のサッポロファクトリーでは、11月3日午後5時すぎに、高さ約15メートルのツリーに明かりがともり、点灯の瞬間、会場から歓声があがりました。

 十勝地方の広尾町から贈られたトドマツは、樹齢約40年。

 2017年は、いつもの年より30%ほど多い約4万個のLEDの光が辺りを包み込んでいます。

 このイルミネーションは、12月25日までの毎日午後4時から10時まで楽しむことができます。

直近のニュース