伝えていこう 北海道内テレビ6局キャンペーン

北方領土訪問団員男性が渡航船内で死亡 根室帰港遅れる

2018年6月9日21:00
 6月6日から北方領土の択捉島を訪問していた訪問団の78歳の男性が、9日、船の浴室で死亡しているのが見つかりました。

 択捉島への自由訪問団員で千葉市の伊藤晶さん(78)は8日午後11時45分ころ、訪問団の船の浴室に入り、9日午前3時頃、湯船で倒れているのが見つかり、死亡が確認されました。

 死因など詳細についての調べは根室帰港後、行われているということです。

 北方領土訪問団員が死亡した例は、これまでありませんでした。

 千島歯舞諸島居住者連盟は、哀悼の意を示すとともに元島民の高齢化が進む中、参加者の健康管理の対応について検討するとしています。

直近のニュース