伝えていこう 北海道内テレビ6局キャンペーン

オウム真理教との関連は? 札幌にも「ひかりの輪」 公安調査庁が初めて立ち入り検査 札幌市東区

2018年6月11日12:10
 オウム真理教から名前を変えた宗教団体「ひかりの輪」の札幌市内の施設に、公安調査庁が6月11日朝、立ち入り検査に入りました。

 佐藤創記者:「公安調査庁職員が出てきました。手には何も手にしていません」

 公安調査庁は11日午前8時ごろ、札幌市東区のアパートにある「ひかりの輪」の施設を立ち入り検査しました。

 この施設への検査は初めてです。

 この施設には先週、信者とみられる元教師の女性が入居し、10日、セミナーが開かれたということです。

 近所の人:「1週間くらい。元学校の先生だと言っていた」

 立ち入り検査について公安調査庁は施設の利用状況と、オウム真理教の教祖・麻原彰晃こと松本智津夫死刑囚との関連を調べたということです。

直近のニュース